ドラマと紅茶

ご覧頂きありがとうございます!映画と海外ドラマの簡単な感想と日々の出来事について少し 流行りには疎いです

映画「ホムンクルス」感想 観たてほやほや~だけど既に忘れつつある

4月2日に公開された映画「ホムンクルス」観てきましたー! 原作も知らず、何の予備知識もなく観てきましたー! 今日は友人達と観たので前列じゃなくてよかったですー! 主演は本物(偽物はドラマ"きみせか "に出てた人)の綾野剛さんです。 「呪怨」の清水崇監…

映画「真実の行方」感想 とにもかくにもエドワード・ノートンにやられてずっとモヤモヤが止まらない

今回は1996年に公開された映画「真実の行方」の感想です。 いやもうこれ、とにかく最後がモヤモヤする。 ギルバート・グレイプのディカプリオの演技にもやられたけど、この映画の エドワード・ノートンにも見事にやられました。 映画「レッド・ドラゴン」で…

映画「フォレストガンプ」感想 この映画のキャチコピー、劇中の台詞のままだけど腑に落ちない

アメリカでは1994年、日本では1995年に公開されたロバート・ゼメキス監督、 トム・ハンクス主演でアカデミー賞作品賞を受賞した作品です。 この映画について、レヴューを見ていると感動したとか高評価の意見が多いですが 私は全く逆の感想なので、この作品に…

映画「ブラインドネス」感想 見えない怖さと見える不幸、どちらがいいのだろうか?

2008年に公開されたパニック映画の「ブラインドネス」です。 ハリウッド映画ではありますが、今はやらかしてしまった伊勢谷友介さんや 木村佳乃さんが日本人キャストで出ていたので日本では割と話題にはなった 映画と思いますが、ジュリアン・ムーアさん主演…

映画「君が僕を見つけた日」感想 素敵なお話だとは思いますがそんなのありですか?

この映画は2003年にアメリカで出版された小説で、ベストセラー入りした小説 みたいです。因みに原題は「The Time Traveler's Wife」で、邦題も同じく「タイム トラベラーズ ワイフ」だったらしいのですが、改題されたそうです。 改題されてよかった例だと思…

映画「ディープ・インパクト」感想 生死を分ける線引きとは?

「アルマゲドン」を書いたのでよく比較されるこちらも書くことにしました。 1998年に公開されたミミ・レダー監督のこちらは隕石ではなく彗星が地球に 衝突するよ、さぁどうする?という映画。 実はこの手の映画は以前にも書いた「アルマゲドン」もあるし「イ…

映画「マイノリティ・リポート」感想 トム・クルーズの映画では一番好き

トム・クルーズと言えば映画「ミッションインポッシブル」シリーズも 好きなのですが、ストーリーよりアクションばかりが目立っている印象なので アクションもあるけどストーリーもしっかりある2002年に公開されたこの映画 「マイノリティ・リポート」が私は…

映画「アルマゲドン」感想 感動した。泣けた。だが笑われた。。。

今回も有名なマイケル・ベイ監督、脚本にJ.J・エイブラムス、製作にジェリー・ ブラッカイマーと豪華な製作陣が手掛け1998年に公開されたSF映画「アルマゲドン」の感想です。 それに「泣ける」「感動」する映画のランキングの上位に入ってますしね! ジェリ…

映画「2001年宇宙の旅」感想 映像は凄いと思うけど正直何だかよく分からいけど機械は怖いというのは分かった

今回は私は手を出してはいけないと思った、モノ申してはいけないと 思った名作で、アーサー・C・クラークさん原作で、1968年に公開された あのスタンリー・キューブリック監督の映画「2001年宇宙の旅」の感想です。 有名なのでもちろんネタバレありです。 実…

映画「わたしを離さないで」感想 やっぱりこういう話はフィクションがいい

実はこちらの映画の感想を書こうと思って前回は映画「私の中のあなた」の 感想を書きました。それに比べるとこちらはSFなので全く違うと言えば違いますが、 似てると言えば似ているということと割と前述のお話とセットで話すことが多いので 予め「私の中のあ…

映画「私の中のあなた」感想 知能は高いけど何か欠けてるような気がする人、しかも母、それでも家族。

今回は2009年に公開された映画の感想です。 この映画、原作となる小説があります。原作と映画のエンディングは異なります。 この小説と映画はフィクションです、一応。 ですが、このお話の元となる実話があります。 「きみに読む物語」のニック・カサヴェテ…

映画「戦慄の絆」感想 観てると体が痛くなる

1988年にアメリカで、1989年に日本で公開された デヴィッド・クローネンバーグ監督の映画「戦慄の絆」の感想です。 基本的に、特に結末のネタバレなしで書いて行こうと思います。 一応サイコスリラーなので。 かなり前(15年以上前とか)に観て、とにかくス…

海外(イギリス)ドラマ「ハッピー・バレー 復讐の町」感想 おばちゃん強ぇぇぇぇぇ!

またイギリスのドラマです。 「ハッピーバレー 復讐の町」というタイトルのドラマで2015年にシーズン1が 2017年にシーズン2がイギリスで放送されました。 私は2018年にスパドラで2シーズン放送されたのを観ました。 基本的にイギリスドラマは1シーズン6…

日曜ドラマ「君と世界が終わる日に」第10話(シーズン1最終回)感想 (ちょっと辛口かも…)

終わっちゃいましたねー。 なんて表現したらよいのか分からないほど、観終わった後に悪い意味での虚無感に 襲われて感想を書く気になれませんでした。 でも7話から書いてきたので最後まで書こうと思います。 何だったんでしょう?このお話は。何の驚きもない…

映画「羊たちの沈黙」感想 やっぱりゾンビや幽霊より人間が一番怖いよね

映画を観るのは好きですが、そこまでたくさんの映画を観ているかと言われれば 決して多くはないと思います。それなりに観てきたつもりではいますが、幾分忘れて しまっている映画も多く(以前は観た映画をノートに書いていたりしましたが面倒に なってやめま…

映画「マディソン郡の橋」感想 若い頃は受け付けないと思って敬遠していたけど私がオバサンになったら少しは理解できたような気がする

1995年に公開された、同名ベストセラー小説をクリント・イーストウッド監督が 手掛けた有名な映画です。 一言で俗的に言ってしまえば「不倫映画」だし、綺麗に言えば「大人のラブ ストーリー」ですが、基本的に若かろうが年老いてようが「ラブストーリー」は…

海外(イギリス)ドラマ「ボディーガード 守るべきもの」感想 日本のドラマとは違って最後まで観たくなる重厚なドラマ

またまたイギリスドラマです。 2018年にイギリスで放送され、ネットフリックスでも配信されているドラマです。 私は2020年にスパドラで放送されたのを観ました。 個人的におススメなドラマです。なので今回もネタバレなしで書きます。 日本で「ドライブスル…

海外ドラマ(イギリス)「ミセス・ウィルソン」 感想 正に「事実は小説より奇なり」のドラマです。 

「ユートピア」に引き続きイギリスドラマです。 2018年にイギリスで放送されたドラマで全3話です。 個人的におススメのドラマでそんなに長くもないので未見の方に機会があったら 観て頂きたいという点からネタバレなしで頑張って感想を書こうと思います。 簡…

海外(イギリス)ドラマ「ユートピア」感想 フィンチャー監督も絶賛したってよ。

2013年~2014年にイギリスで放送されたドラマ「ユートピア」。 数年前にAXNで「鮮やかな映像美と衝撃サスペンス!」と大々的にCMで流れていた ので観てみました。CMは色々と大袈裟にされるのは分かっていますが、誇大広告だと JAROに注意されるだろうし、ど…

映画「フェイク」感想 ジョニーデップとアルパチーノ好きにはたまらない、好きでなくても二人の魅力が詰まってます、多分

1997年に公開されたこの映画。 私の大好きな俳優さんが二人も出てる!観ないわけがない! というわけで観た映画ですがダブル主演的な映画って期待外れことが 多いので正直期待はしていなかったのですが ちょっとー、やってくれたわね、お二人さん!な映画で…

海外ドラマ「FOREVER DrモーガンのNY事件簿」感想 サブタイトルだよ、サブタイトル!

今回はアメリカでは2014年に、日本ではAXNで2015年に放送されたドラマ。 残念ながらシーズン1で打ち切りになってしまったドラマで、未だネット上で 日本では評判が良く、続きを作ってくれーという意見を見ますが、私は「トゥルー ・コーリング」ほど切望は…

日曜ドラマ「君と世界が終わる日に」第9話 感想

第9話の感想です。 100円じゃなくて1000円にすればよかった。くるみが死んでないに賭けた金額。 常識的に考えたら、死んでもおかしくない場所に矢が刺さってたけど、 くるみはワクチンを既に打たれていて、ゴーレム化しなかったから首藤の大事な 研究材料に…

映画「ゴッドファーザーⅢ」感想 酷評されたpart3がこのシリーズで一番好き

またまた大作の感想です。ゴッドファーザー、3部作全部観ましたよー 過去に1作ずつ鑑賞しましたが、ある日シネマチャンネルで全作ぶっ通しで 放送されることを知ったので何なら続けて観た方が分かりやすいかと思い 鑑賞してみました。なのでその日はゴッド…

映画「ストレイト・ストーリー」感想 リンチ監督がストレート、こういうリンチさんも好きだよ

ツイン・ピークスについて書いたのでリンチ監督の作品を他にも観てるよー アピールで(笑)…というのは口実で、確かにリンチ監督の作品は全てではないけれど 幾つか鑑賞していますが、「ブルー・ベルベッド」は道路に耳が落ちている映画としか 表現出来ず、「…

海外ドラマ[ツイン・ピークス」シリーズ(映画含む)感想 色々ぶっ飛びすぎて難解で全然分からないのに何故か続きが観たくなってハマったドラマ

視聴済み、もしくは視聴してみたが途中で脱落した&視聴中の海外ドラマは たくさんあります。好きじゃなかったら観ないので感想なんて書けるはずも なく(惰性で見続けて文句なら書けることはある)、自分好みのドラマの感想が 多くなり、中でも私の好きな海…

映画「ギルバート・グレイプ」感想 ジョニー・デップが好きで観たけどディカプリオの演技が想像以上でアイドル俳優と思っててごめんね

この映画もかなり有名ですよね? 1993年にアメリカで公開された映画。 ジョニー・デップが好きになったのはいつからだろう? シザーハンズで有名になったけど、他で彼の代表作って パイレーツオブカリビアンくらい? あ、ジョニーデップ作品で私が好きな映画…

海外ドラマ「ウェイワード・パインズ 出口のない街」感想 フランケンシュタインになったマットディロンの話かと思ったけど全然違った

若かりし頃のマット・ディロン、イケメンだったのに。。。 どうしてフランケンシュタインみたいになってしまったの? このドラマで久々にマット・ディロンを見てそういうメイクを してたのかと思ったよ。。 ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン1(S…

海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」感想 シーズン2まで観た

ウェントワース女子刑務所 DVD-BOX発売日: 2016/10/07メディア: DVDFOXチャンネルでウォーキングデッドを観ていた時にCMで流れて知ったドラマ。 オーストラリアのドラマで本国ではシーズン7まで放送していて現在進行中。 当然だがオーストラリアの俳優さん…

海外ドラマ「名探偵ポワロ 」(デビッド・スーシェ版)感想 ストーリー以外の魅力に取り付かれた稀な作品

彼女の名前を知らない人はいないと言っても過言ではないサスペンスの女王と言われる、 アガサ・クリスティ。私が初めて読んだアガサ・クリスティ作品は、これまた有名な 「そして誰もいなくなった」何度も映像化されている人気の高い作品だが、この作品を 読…

海外ドラマ「クリミナルマインド」シーズン14までを見終わって

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン11 コンパクト BOX [DVD]発売日: 2019/08/02メディア: DVDここ十数年で動画配信サービスというものが広く普及して色々な海外ドラマが気軽に観られるようになった。 年をかさねる度に時間が経つのが本当に早く…